タクシーメディア by転職道.com

タクシーメディア|タクシードライバー役立つコラムサイト

タクシー運転手の必需品を紹介。あれば便利なグッズも解説

タクシー運転手の必需品を紹介。あれば便利なグッズも解説

タクシー運転手の必需品にはどのようなものがあるの?車内で過ごすタクシー運転手ならではの便利グッズも交えながらご紹介します。これさえあればタクシー運転手の仕事も安心と自信がもてる必需品をチェックしましょう。

タクシー運転手にとっての必需品


まずはタクシー運転手の仕事をするのに最低限必要なものから紹介します。タクシー運転手としてのサービスがスムーズになるものばかりです。会社から支給されるものもありますので、自分で購入する前に確認することをおすすめします。

地図

地図はナビの補助として必須アイテムです。ナビには載ってない細かな店名などを探す際に、住宅地図のような細かなものがあるといいでしょう。

コインケース

お釣りを入れておくコインケースも必要です。つり銭バッグを腰から下げておく方法も便利です。

つり銭トレー

お客様にお釣りを渡しする際の「つり銭トレー」も準備しておきましょう。お釣りがあっているかどうかがお客さんにも分かりやすいので、トレーを後部座席との間あたりに固定するドライバーも多くいます。

ボールペン

領収書を書くときなどに必要なのがボールペンです。伝票を止めるクリップやバインダーがあれば、なお便利でしょう。ボールペンは無線での連絡をメモするのにも使います。

懐中電灯

夜間のドライバー業務の際は懐中電灯が必要です。お客様の表札の確認などに役立ちます。

エチケット袋

車酔いなど気分が悪くなった人のために、エチケット袋も用意しておきましょう。夜の繁華街をエリアにする場合は必須です。

消臭スプレー

色んな人を乗せるため、消臭スプレーも欠かせません。快適な車内環境にするために、準備しましょう。

タオル

タオルは3~4枚用意しておきましょう。車内の汚れを拭くなど掃除に使います。毛はたきやハンディモップなどもあれば便利です。

タクシー運転手が持っておくと便利なアイテム

続いて、あると重宝する便利なアイテムをご紹介します。長時間勤務を快適に過ごすことも、タクシー運転手に大切です。

眠気覚ましグッズ

眠気覚ましに、ドリンク、ミント系のガム、冷えピタなどを常備しておきましょう。昼食後、深夜などに役立ちます。

アイマスク

車内で仮眠を取るためにアイマスクも欠かせません。これによって、仮眠後に目のスッキリ感を得られるでしょう。

腰痛対策グッズ

長時間車に乗るタクシー運転手は腰痛対策が必要です。腰をサポートするシート用クッションや、腰痛がつらいときのハンドマッサージ機などを持っておきましょう。

車内用トイレ

渋滞に巻き込まれるなど、お手洗いが見当たらないときのために車内用トイレがあれば安心です。

身だしなみグッズ

タクシー運転手は身だしなみも大切です。鏡、エチケットブラシ、お風呂セットなどを常備しておきましょう。

救急箱

指を切ってしまったり、ちょっとしたケガをした時用に救急箱があれば応急処置ができます。シートなどに血液がつくとシミになりやすいので、持っておきましょう。

充電ケーブル・モバイルバッテリー

万が一のバッテリー切れ対策に充電ケーブルやモバイルバッテリーは欠かせません。お客様が困った時にも重宝されます。

雨天時にお客様が濡れないよう傘を持っておくとお迎え時に便利です。

まとめ

タクシー運転手は最低限のサービスをより快適に提供するための必需品とご自身が快適に過ごすためのグッズを用意しておきましょう。これらがあることで、痒い所に手が届くサービスが可能となります。

Return Top