タクシーメディア by転職道.com

タクシーメディア|タクシードライバー役立つコラムサイト

10月から東京特別区武三『初乗り420円』へ

国土交通省は8月6日に開催された消費者委員会の「公共料金等専門委員会」で改定案を提示し、本年度10月1日から始まる消費税10%への引き上げに向け、東京のタクシー運賃は、現行の1.052キロ410円から420円へと値上げされることが明らかになった。今後8月15日に開かれる本委員会と、物価問題関係閣僚会議を経て正式に決定され、今月末内には新たな公定幅運賃が公示される見通しだ。(尚、前回の消費税値上がりの際は「初乗り2キロ710円→730円」という値上がり相場だった。)

加算額80円への変更はないが、下記変更がある。

◆現在の公定幅運賃【東京23区武蔵野三鷹】
初乗り上限  410円
加算運賃   237m80円から
初乗り下限  380円
時間距離併用 1分30秒

◆改定後の公定幅運賃【東京23区武蔵野三鷹】
初乗り上限  420円
加算運賃   251m80円
初乗り下限  390円
時間距離併用 1分25秒

Return Top