タクシーメディア by転職道.com

タクシーメディア|タクシードライバー役立つコラムサイト

タクシードライバーの健康管理方法と最適のタクシー会社を紹介!

タクシードライバーの健康管理方法と最適のタクシー会社を紹介!

どの仕事であっても健康管理が大切なことは変わりありません。特に、タクシードライバーは乗客の命を預かっているわけですから、体調不良が重大事故につながらないためにも、体調管理はしっかりしておく必要があります。ここでは、タクシードライバーがどのようにして体調管理をしているのかを見ていきましょう。

タクシードライバーは不健康?

当然のことですが、多くのタクシードライバーは自分の健康維持や体調管理に気を使っています。体調が悪いのに無理をして仕事をすると、取り返しのつかない大事故に繋がってしまうからです。

タクシードライバーは、その勤務時間のほとんどを狭い車内でシートに座ったまま過ごすことになります。そのため、どうしても体への負担が積み重なってきます。特に、長時間運転を続けることで負担がかかりやすいのは腰です。腰痛に悩まされているタクシードライバーは多く、悪化すれば椎間板ヘルニアになってしまうケースもあります。

また、痔もタクシードライバーの職業病と言われているほど悩みのタネとなる病気です。長時間同じ姿勢で座り続けているとお尻に負担がかかりますし、長時間同じ姿勢でいることで全身の血流が悪化してしまうこともその原因と言えるでしょう。こうした状態を割けるためには、食事のレベルからの根本的な健康管理が必要なのです。

タクシードライバーは肉体的な負担の大きな職業ではありますが、自分の体を直接動かす肉体労働ではありません。そのため、運動不足になる可能性もあるので、それにも注意する必要もあります。

目次へ

タクシードライバーの健康管理方法

肉体的な負担の大きな職業であるタクシードライバーですが、ドライバーたちはどのような方法で健康管理をしているのでしょうか。ここでは、タクシードライバーの健康管理方法を紹介していきます。

食事で健康管理

健康管理の基本となるのは、やはり普段の食事内容からとなります。健康状態が悪くなると仕事ができなくなってしまうので、普段の食事から気をつけて健康状態を維持するのは、とても大切なことです。

また、タクシー会社では半年に1回健康診断を行なうことになっています。ここで引っかかるとやはり仕事ができなくなってしまいます。さらに、タクシードライバーは40代以上の年齢が多いので、心電図やエコー検査など、健康診断の項目も多いです。これらの項目をクリアするためにも、健康状態の維持は必須と言えるでしょう。

ドライバーの中には、特に飲酒を控えている人も多いようです。タクシー会社では、出社時にアルコールチェックをしているので、ここで引っかかった場合はもちろん仕事はできません。「ちょっと1杯だけなら」を防ぐために、普段から飲酒量をコントロールしておくことも大切です。

また、乗客と栄養面についての話をする機会があるかもしれません。そうした時に自分も健康に気をつけていれば、話を盛り上げることができるでしょう。

会社で健康管理

タクシードライバーにとって、健康管理はまさに死活問題となります。そのため、ドライバー個人のレベルだけでなく、タクシー会社もドライバーの健康管理には気をつけているのです。

例えば、スポーツジムを運営しているタクシー会社があります。もちろん、通常のスポーツジムに通うよりも割安で運動できるので、費用を抑えつつ十分な運動をすることができるのです。

また、半年に1回の健康診断以外にも、社員の健康チェックを随時行っているタクシー会社もあります。会社に産業医をスタッフとして配置し、健康診断で引っかかったのにそのまま放置するということがないように、健康チェックや体調管理についてのアドバイスを行っているのです。

目次へ

健康管理に力を入れいるタクシー会社は?

出社時のアルコールチェックや十分な休憩時間を取っているかどうかのチェックも重要ですが、特にタクシー会社が注目しているのは運動不足です。前述の通り、タクシードライバーは自分の体を動かす業務ではないのでどうしても運動不足になりがちです。そうした問題を解決するために、タクシー会社は様々な制度や工夫を導入しています。逆に言えば、そうした制度や工夫のあるタクシー会社は、社員の健康管理をしっかりと行ってくれる優良な会社であると言えるのです。

求人や転職先を探す際、優良企業を探すためのポイントはいくつかありますが、優良なタクシー会社を探す際のポイントの一つは、間違いなく「積極的に運動ができるような取り組みを行っている」であると言えるでしょう。

そうしたタクシー会社の一つが、「日本交通赤羽営業所」です。

目次へ

日本交通赤羽営業所のココがすごい!

日本交通赤羽営業所は、創業90年の老舗のタクシー会社です。老舗だけあってその売上は、9年連続でNo,1となっています。もちろん、売上が高いということは社員の年収にも反映されており、平均年収は450万円超えとなっています。

さらに、1年間の給与保証、社会保険完備、有給・特別休暇ありと、福利厚生にも充実しています。運動に関しては、「東京都スポーツ推進企業102社」に毎年選ばれているほど各種サークル活動が充実しているので、運動不足とは無縁の生活が送れるでしょう。

目次へ

まとめ

タクシードライバーの健康管理は、事故防止のためにも非常に重要なポイントです。健康な生活を維持するためには普段の食事に気をつける他、会社による健康チェックも行われています。社員の運動不足を解消するための工夫をしているタクシー会社としては、「日本交通赤羽営業所」が挙げられます。

Return Top