タクシーメディア by転職道.com

タクシーに関わる求人から利用者まで全ての情報をお届けします

【全乗務員が新卒採用者】 東京交通新聞 より(2020年8月24日抜粋)

【全乗務員が新卒採用者】 東京交通新聞 より(2020年8月24日抜粋)

業界ニュースをラジオ感覚で視聴できるようになりました。

 

この記事を読んで分かること

・日本交通新営業所開設について

この記事は1分40秒で読み終わります

日本交通「葛西営業所」が船出
充実した職場へ「新しいチャレンジ」

日本交通(東京・千代田区、知識賢治社長)は、平均年齢24歳の大学新卒のタクシー乗務員だけが勤務する「葛西営業所」(江戸川区、74台)を立ち上げ、18日、営業運行を始めた。
乗務員は29人で、すべて男性。既存の営業所から集められた。運行管理者も新卒乗務員から職種変更したスタッフを配置した。女性乗務員は設備が整い次第、所属させる予定。

この日、出発式が催され、川鍋一郎会長は「タクシー(誕生)109年、日交92年の歴史の中で初めてとなる新卒採用乗務員オンリーの営業所だ。ずっとやりたいと思っていた」と喜びを見せた。

「新卒者にとってタクシー乗務員というライフスタイル、職業のチョイスが、より充実したものになるよう、設備や勤務シフトなどいろいろ新しいことにチャレンジしたい。
どうしたら過ごしやすい営業所になるか、アイデアをたくさんもらえれば」と呼びかけた。

畠山明秀所長は「新卒採用の営業所でわれわれは何を目指すか。まずは品質ナンバーワンだ」と気勢をあげた。営業の心構えとして「素直、反省、奉仕、謙虚、感謝の五つの気持ちをしっかりと心に刻んでほしい」と求めた。

葛西営業所は、子会社化した松崎交通系の旧同進交通が社名変更し、移転して解説された。所在地は江戸川区臨海町6の3の10でJR京葉線の高架下にある。松崎交通東京営業所を隣に併設している。元は日の丸交通TokyoBayの営業所があった。
日交は2012年に新卒採用をスタート。今年4月までに累計899人が入社している。

情報ツー・ワン
情報ツー・ワン
全員新卒ってなんかいいですね!
Return Top