タクシーメディア by転職道.com

タクシーメディア|タクシードライバー役立つコラムサイト

神奈川県でタクシーをお得に利用できる乗り合いタクシー

神奈川県でタクシーをお得に利用できる乗り合いタクシー

神奈川県では交通環境の不便さを解消するために、一部エリアで乗り合いタクシーが利用できます。もし、神奈川県でタクシーを利用するなら、乗り合いタクシーを利用してみませんか。乗り合いタクシーは通常のタクシーよりもお得に利用が可能です。

今回は乗り合いタクシーの料金や、利用方法などを簡単に紹介します。

便利でお得な乗り合いタクシー

神奈川県秦野市や藤沢市などといった一部の地域では、地域交通の環境を改革するための一環として、乗り合いタクシーの運行を行っています。

しかし通常のタクシーのように、自由にさまざまなエリアに移動できるのではありません。乗り合いタクシーでは路線バスと同様に、時間や目的地が限定されています。同じ方向に行きたい人同士が相乗りすることで、通常よりも安い運賃で利用できるでしょう。そのため、お得に移動することが可能です。

乗り合いタクシーの料金は、自治体によって異なります

たとえば、点秦野市の場合では、運賃一律350円、さらに2人だと1人300円に割引されます。往復なら250円で利用可能です。

藤沢市では、運賃大人300円、小人100円、サポーター会員250円、幼児無です。また回数券もあり、1冊3,000円で3,300円分利用可能、年会費3,000円のサポーター会員になると、運賃が割引になるほか、加入店舗での割引サービスを受けることができます。

乗り合いタクシーを利用するには

乗り合いタクシーを利用するには、事前登録を済ましておきましょう。ここでは乗り合いタクシーを利用する方法を紹介します。

[1]自治体で案内されている方法で、利用登録を行います。
[2]電話やアプリなどで事前に乗車の予約をします。※自治体によって予約方法は異なります。
[3]指定の場所で待ち、乗り合いタクシーに乗ります。乗り合いタクシーのため、指定場所への到着時間や、目的地までの時間が都度異なるので、余裕をもったスケジュールを組んでおきましょう。
[4]指定の場所で運転手に声をかけて、乗り合いタクシーを降車します。

自治体によって、細かい利用方法は異なりますが、大まかな流れは上記の運びになります。
あらかじめ利用登録は必要ですが、タクシーやバスの利用方法とさほどかわりません。乗り合いタクシーのため、バスのように時間は正確ではない場合があります。時間配分には余裕をもって利用していくと良さそうですね。

まとめ

通常のタクシーよりも安く、お得に移動ができる乗り合いタクシー。もし、お住まいのエリアが乗り合いタクシーを行っているのであれば、事前登録をして利用してみてくださいね。

Return Top