タクシーメディア by転職道.com

タクシーメディア|タクシードライバー役立つコラムサイト

大阪のタクシードライバーは儲かるのか!上手く稼ぐ方法とは

大阪のタクシードライバーは儲かるのか!上手く稼ぐ方法とは

歩合制や出来高制のタクシードライバーは稼ぎ方が重要になってきます。ここでは、大阪のタクシードライバーは儲かるかどうかを、手取りや稼ぐ方法などから見ていきましょう。

大阪のタクシードライバーは儲かるのか?


大阪のタクシードライバーは、果たして儲かるのでしょうか。ここでは、手取りと稼ぐ工夫から大阪のタクシードライバーの稼ぎを解説していきます。

稼ぐ方法を工夫すれば儲かる

大阪のタクシードライバーは、工夫次第で十分稼ぐことができます。まずは、稼げる時間帯を狙うことが大切です。タイミングとしては、終電終了の前後やお昼前後など、利用客が増える時間帯を狙いましょう。また、場所も大切です。買い物帰りの客が多く出てくるデパート前や病院前などがいいでしょう。大規模なイベントが開催されるときには、前もって会場付近で待機しておくのも有効です。

タクシードライバーの手取りは?

一般的に、タクシードライバーの手取りは約30万~40万となっています。やり方次第では、50万のラインも夢ではありません。また1日の売上は、およそ5万円~7万円となっています。
なお、タクシードライバーの手取りは営業売上のおよそ6割が相場です。そこから所得税や保険料が引かれた金額が手取りとなります。

稼げるタクシー会社は?


稼げるかどうかは、タクシー会社によって異なる場合があります。ここでは、稼げるタクシー会社の選び方について解説していきます。

稼げるタクシー会社の選び方

まずは、大手のタクシー会社を検索してみましょう。大手のメリットとしては、稼ぎやすいだけでなく、働きやすいという特徴もあります。また、大手なら研修も充実しているので、経験が少ない人でも十分に準備した上で業務に臨めるでしょう。
応募の際に気になるのが年齢や経験ですが、会社によっては年齢や経験は関係なく募集をしているところもあるので、諦めずに探してみましょう。ほかにも、長く続けたいなら定年制がないところを探したり、免許取得支援があるかどうかなどもチェックしたりするのも良いでしょう。

まとめ

大阪のタクシードライバーは、やり方次第で十分稼ぐことができます。稼げる時間帯や場所を選ぶのが大切です。タクシー会社を選ぶ際には大手を視野に入れましょう。タクシー会社によっては年齢や経験不問の場合もあるので探してみてください。

Return Top