タクシーメディア by転職道.com

タクシーメディア|タクシードライバー役立つコラムサイト

神奈川県内のタクシー会社評判を知るにはどうするべき?

神奈川県内のタクシー会社評判を知るにはどうするべき?

タクシー会社への転職を検討している人は、なるべく条件の良いところへ応募したいでしょう。タクシー会社と一口に言っても、給与や福利厚生などに差があります。では、タクシー会社の求人に応募する際にはどんな点に注意すべきなのか見ていきましょう。

神奈川県内のタクシー会社評判を調べる時の注意点

何を基準に評判の良いタクシー会社を見極めるべき?

神奈川県内のタクシー会社の中の評判を調べるには、まず収入面についてチェックしてみましょう。同じタクシードライバーという職業でも、勤務するタクシー会社によって収入が大きく違ってきます。従業員の平均年収を確認してなるべく高いところに応募するのがいいでしょう。神奈川県のタクシードライバーの平均年収は308万円であるため、それが1つの基準になります。また、給料を多くもらえるのかどうかだけでなく、安定しているかどうかも重視するといいでしょう。

福利厚生も大事です。これからタクシードライバーの仕事をしようとしている人の中には、お客の相手をすることに対して不安を感じている人もいるでしょう。接遇マナー研修などを実施しているタクシー会社なら、接客や接遇を伴う仕事の経験がない人でも安心です。
地方から上京してくる人を対象に住居費の貸付制度を設けているタクシー会社もあります。小さいお子さんがいる人なら、保育所補助手当があるところに応募するのがいいでしょう。
また、職場環境も大事です。タクシードライバーは1人で仕事をする時間が多いですが、同僚との交流もあります。例えば女性の場合なら、なるべく女性が多いタクシー会社を選ぶと働きやすいでしょう。

タクシー会社の評判を知るにはどうすれば良い?

神奈川県内にはタクシー会社が多く、1つ1つ平均年収や福利厚生などを調べるのは大変です。そこで、一般財団法人神奈川県タクシーセンターのサイトでは、横浜地域内のタクシー会社の評価をスコアリングしています。求人に応募するときには、そのサイトを一通り見てから絞り込むといいでしょう。

このスコアリングは、タクシー事業者評価制度委員会が決めている基準を元にしているものです。法令遵守面、旅客接遇面、安全管理面の3項目について各30点満点、経営姿勢面について10点満点で評価しています。さらに適正化研修未受講あと1回につき5点減点される仕組みです。
そして、このスコアリングで80点以上のタクシー会社が優良認定されています。応募するタクシー会社を決める際に参考にするといいでしょう。
また、スコアリングの数字だけで決めるのではなく、応募前に各タクシー会社のホームページにも目を通しておくことをおすすめします。

まとめ

タクシー業界で転職をする際には、収入面と福利厚生面、職場環境の3つについて総合的に見て応募先を決めることが大切です。神奈川県内なら神奈川県タクシーセンターのサイトに掲載されているタクシー事業者評価制度委員会のスコアリングが役立ちます。スコアリングを参考にして良いタクシー会社へ転職しましょう。

Return Top