再度タクシー乗務員に挑戦したいのですが地理試験の有効期限は?「タクシー知恵袋」

タクシー求人転職道.COM

  • 社団法人 全国ハイヤー・タクシー連合会 賛助会員
  • 社団法人 関東自動車無線協会 賛助会員
  • 厚生労働省許可 13-ユ-301308
0120-628-886
通話料無料! 気軽にご相談ください!

タクシー知恵袋

気軽に質問してみよう

疑問・質問について全国のタクシー会社の採用担当者が回答します。

気になる質問を検索してみよう!

キーワードで探す
都道府県で探す
       
       
       
       
       

再度タクシー乗務員に挑戦したいのですが地理試験の有効期限は?

東京にて平成26年、10月までタクシー乗務員でした。再度業界で挑戦したいのですが地理試験は受けないといけないのでしょうか。

  • 質問者:
    チャーリー
  • 回答日時:
    2016/04/11 07:25:44
  • 回答数:
    3
  • カテゴリ:
    その他

回答

回答の並び替え
  • チャーリーさんはどれくらい乗務されたのでしょうか。それによっては地理試験が免除になります。「東京において、登録の申請前2年前までに通算90日以上の当該地区での運転経験者は地理試験が免除される」となっています。今年28年の10月までに登録すればOKですよ。

    飛鳥交通第二株式会社
  • 岩井田運送の木原と申します。
    東京タクシーセンターに乗務員者証を返納してから2年未満であれば、現任扱いということになり地理試験は受けなくても大丈夫です。
    2年を過ぎてタクシー業に復帰するのであれば、新任扱いになりますので、接客・法令試験と地理試験の2科目を受験して合格しなければなりません。
    また、タクシー業界を取り巻く環境は他業種同様、変化が激しくなることが予想されます。復帰するまでのブランクが長ければ、当然その変動についていくことにも苦労すると思いますので、復帰するならばブランクが短いほうが良いのではないでしょうか?

    株式会社岩井田運送(タクシー部)
  • はじめまして、葵交通株式会社の田邊です。ご存じでしょうが、「地理試験」の管轄は東京タクシーセンターですから、そこの規定に従うしかありません。乗務員証の返却をしてから2年以内ならば、会社間の移動を含めて免除となります。現在は「当該指定地域に係る地理」と「タクシー事業に係る法令、安全及び接遇」の試験が実施されています。期限切れはもったいないと思います。
    是非、折角持っていらっしゃる資格を活かして活躍してください。

    葵交通株式会社