タクシーに転職希望ですがうつ病を患っています。「タクシー知恵袋」

タクシー求人転職道.COM

  • 社団法人 全国ハイヤー・タクシー連合会 賛助会員
  • 社団法人 関東自動車無線協会 賛助会員
0120-719-026
通話料無料! 気軽にご相談ください!

タクシー知恵袋

気軽に質問してみよう

疑問・質問について全国のタクシー会社の採用担当者が回答します。

気になる質問を検索してみよう!

キーワードで探す
都道府県で探す
       
       
       
       
       
       
       
   

タクシーに転職希望ですがうつ病を患っています。

前職において、不規則な勤務、過剰なストレスから、うつ病になり、1年間休職。その後職場復帰するも、再発し、更に1年間の休職を余技されなくなりました。現在は、100%とはいえませんが、回復し、抗うつ剤も必要なくなりました。 また、障害者2級(精神)の認定を受けているのですが、就職に不利にならないかと不安です。

  • 質問者:
    dyna1119
  • 回答日時:
    2015/08/08 04:28:08
  • 回答数:
    1
  • カテゴリ:
    待遇

回答

回答の並び替え
  • 古い質問ですが、未回答の為、また他の求職者様にも興味がある話題と思われますので回答いたします。


    初めまして私は山手交通の採用担当者です。

    結論としてタクシー業はお勧めしません。
    現在、質問者様の病状は「障碍者2級」という事で国の基準では
    2級:「精神障害であって、日常生活が著しい制限を受けるか、又は日常生活に著しい制限を加えることを必要とする程度のもの」
    と規定されている等級でございます。

    また病状がが回復し、就業できるようになったとしても下記の理由でお勧めは致しません。
    ※軽度の方にも参考になるように回答いたします。

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    各社でストレスチェックや管理職へのハラスメント研修、お客様への上手な対応など対策をしております。弊社でも楽しく働くをモットーに乗務社員の皆様を接しておりますが、接客業ですのでストレスになる事案は存在します。
    理由は下記の通りです。

    1 人によっては非常にストレスのたまる仕事です。
      明るく、人と接する仕事が大好きと言う方は天職だと思います。
      しかしながら接客業に共通のストレス原因は存在します。
      理由は「理不尽なお客様」は少なからずいるという事です。
      特に常識が通じない酔客の相手の苦手な方には強いストレスになると
      思います。

    2 一人で営業に出ており、現場では助けてもらえません。
      飲食店であれば店長や先輩の助けが期待できますが、タクシーは一人で
      切り抜けなくてはなりません。うまく対応できないとストレスになります。
      ※会社に連絡が来た場合、運行管理者、当直職員などが対応しますが現場
      では一人です。
      ※後日、上司である運行管理者が謝罪に伺うなど対応を致します。
      ※弊社ではトラブルにならない接客方法や、トラブル時の対応を
       入社時、または点呼、個別教育などで実施していますが100%防げる
       訳ではありません。

    3 うつ病が悪化した場合
      最悪、免許更新が出来なくなる場合がございます。
      「てんかん」「統合失調症」「鬱病」「無自覚性の低血糖」「認知症」
      「薬物の中毒」「睡眠障害」など免許が更新できない疾病が定められています。
      せっかく転職しても、働けなくなるリスクがあります。
      それ自体もストレスになると思います。  

    4 最後に
     タクシー会社各社では乗務社員の皆様のストレス対策を行っています。
     タクシー会社にとって、楽しく働き、明るく接客し、事故なく末永く働いて
     頂けるのが利益に繋がるからです。
     ですが上記の理由でストレスに弱い方にはつらい職場になる可能性があります。また働けなくなるリスクから双方の事を考え採用を控える会社も少なくないと思われます。

     まずはストレスの少ない職種から徐々に回復させていくのは如何でしょうか?
     お身体にご自愛くださいませ。

    山手交通株式会社