タクシー業界で一番多い退職理由は?「タクシー知恵袋」

タクシー求人転職道.COM

  • 社団法人 全国ハイヤー・タクシー連合会 賛助会員
  • 社団法人 関東自動車無線協会 賛助会員
  • 厚生労働省許可 13-ユ-301308
0120-628-886
通話料無料! 気軽にご相談ください!

タクシー知恵袋

気軽に質問してみよう

疑問・質問について全国のタクシー会社の採用担当者が回答します。

気になる質問を検索してみよう!

キーワードで探す
都道府県で探す
       
       
       
       
       

タクシー業界で一番多い退職理由は?

現在IT関係の仕事をしており、タクシー業界に興味があります。
タクシー業界は求人の間口が広いですが、離職率も高いと聞いています。
ズバリ、2015年の離職率は(2015年に入社した人で1年以内に辞める人の割合)どのくらいですか?
また、退職理由で一番多いのはなんでしょうか?
特に異業種から入社されて直ぐに辞められる方の退職理由を教えて頂きたいです

  • 質問者:
    はーねす
  • 回答日時:
    2016/06/28 20:36:55
  • 回答数:
    2
  • カテゴリ:
    その他

回答

回答の並び替え
  • はじめまして、太洋モータースの武山と申します。
    タクシー業界に転職する目的は「稼ぎたいから」だと理解しております。ですから退職される理由もまた「稼げないから」ということになると思います。
    当社ではそれを防ぐために「稼げるドライバー」に育てるための教育に力を入れており、結果昨年度(2015)新規採用者の離職率も一割以下になっております。

    太洋モータース株式会社
  • 恵豊自動車交通の佐原と申します。
    2015年度には10名入社、退職者0名、2014年度13名入社、退職者1名です。
    他業種から来る方は、当社で二種免許を取られる方が多いですから、簡単には諦める方は少ないですが、以外と旅客運送事業は、拘束時間、走行距離、タクシーセンター違反、交通違反等、規律を遵守する事が多く、合わない方が辞められる事はございます。でも離職率は上記のとおりです。

    恵豊自動車交通株式会社