タクシードライバーの働き方、勤務の仕方は?

タクシー求人転職道.COM

  • 社団法人 全国ハイヤー・タクシー連合会 賛助会員
  • 社団法人 関東自動車無線協会 賛助会員
  • 厚生労働省許可 13-ユ-301308
0120-628-886
通話料無料! 気軽にご相談ください!

よくある質問・タクシーQ&A

タクシードライバーの働き方、勤務の仕方は?

タクシードライバーの勤務体系は大分すると2種類あります。 もっともスタンダードな「隔日勤務」と「日勤」。 「隔日勤務は」、1日乗務(出番)したら次の日はお休み(明け番)になり、明け番とは別に公休という完全なお休みもあり、連休を取得することも可能。これらを順番に繰り返し、月間12乗務することになります。 対して「日勤」とは、昼間だけ、夜間だけの勤務となり、週5~6日間の勤務となります。昼の日勤を「昼日勤」、夜の日勤を「夜日勤(ナイト)」と呼びます。しかし、「日勤」はタクシードライバーの経験者のみ採用している場合も多いため、事前に確認が必要となります。