タクシードライバーのデビューまでの流れ

タクシー求人転職道.COM

  • 社団法人 全国ハイヤー・タクシー連合会 賛助会員
  • 社団法人 関東自動車無線協会 賛助会員
  • 厚生労働省許可 13-ユ-301308
0120-628-886
通話料無料! 気軽にご相談ください!

タクシードライバーのデビューまでの流れ

タクシードライバーは、具体的にどうやってデビューするの??

STEP1 面接・健康診断

希望に合ったタクシー会社を見つけたら、電話、メールなどから応募します。 応募後、面接のアポイントをとってから、タクシー会社へ面接へ行きます。
会社により異なりますが、面接当日に健康診断に行く場合もありますので、 面接のアポイントを取るときに確認しておくと良いでしょう。

STEP2 二種免許取得

タクシードライバーとして営業するためには二種免許が必須となります。
タクシー会社により、合宿で取得する方法、教習所へ通って取得する方法があります。 また、ほとんどのタクシー会社は二種免許の取得費用を負担してくれますので、 二種免許が無いタクシードライバー未経験の方でも安心です。

STEP3 社外研修

東京特別区(東京23区+三鷹市・武蔵野市)であれば、 タクシーセンター(旧近代化センター)にて地理試験の取得を行います。
各タクシー会社が所属する無線グループの講習を受講します。

STEP4 新人研修

各企業独自の研修を受けます。ここでは人事教育担当、先輩ドライバーと触れ合う場合が多いので、 わからないことはしっかりと教えてもらいましょう!

STEP5 ドライバーデビュー

全てを終了したら、いよいよタクシードライバーとしてデビュー!!
売上げを上げることも大事ですが、まずはタクシーという仕事、入社した企業に慣れることに専念しましょう。 それでは、たくさん稼げるタクシードライバーを目指して頑張ってください!!