会社の特徴|太洋モータース株式会社本社営業所のタクシー求人情報(東京都大田区)

太洋モータース株式会社(本社営業所)
タクシーで失敗したくない方は必見!業界平均売上よりも20%高い当社で働いてみませんか?責任をもって貴方を稼げるドライバーに育てます。現在の仕事内容や会社に不満がある方は是非当社へ!!  ※平日・昼間のみ運行・地域密着型営業で安心とやりがいを両立する「地域アテンダント」も同時募集中!詳しくは記事をご覧ください!
所在地
東京都大田区田園調布南12-14 
TEL
03-6715-5881 
  • 二種免許費用負担
  • 寮完備
  • 給与保障
  • カーナビあり
  • マイカー通勤可
  • 事故保障あり
  • ETC車載器あり
  • ドライブレコーダー
  • 年金受給者歓迎
  • 退職金制度あり
  • 電話面接可
  • 女性歓迎
  • 徒歩10分以内
  • 年金基金あり
  • 賞与あり
  • 出張面接可
  • 入社祝い金支給
  • 日勤あり(昼・夜)
  • 勤務地複数
  • クラブ活動あり
  • 日曜日休み
→専門用語の説明はこちら

更新日:

太洋モータースはこんな会社です

売上データ公開!具体的な教育とその理由
当社へタクシードライバー未経験の方が入社すると、教育担当が新人さんを指導します。教育担当は、当社で優秀な現役のタクシードライバーですから、最新の情報を知っています。「最近あそこに新しい施設ができた」「新しい道ができた」「今はイベント中だからここに人が集まる」なんて情報を持っているのは、現役だからこそです。

また、当社では全車両に「自動日報」を搭載しています。自動日報とは、お客様を「いつ、どこからどこへお連れした」というデータを自動で記録するシステムです。記録したデータを利用し、検証することで「この時間はこのエリアへ行った方が良い」「この道よりこっちの方が良い」などと言った具合に、具体的な指導を行っているため、最短で成長することが可能です。

★研修内容★

(1)実際の乗車内容から指導
A地点→B地点へ移動するまでの、時間、走行距離、スピードなど、プロドライバーでなければ分からない内容を的確に指導します。

(2)走行ルート指導
曜日、時間帯や場所によって、お客様がいる場所が変化します。どの場所にどのようなルールで走行すれば、効率が高いか?実際には、多くの経験を積まなければ分からない知識を、現役のプロドライバー講師が直接指導いたします。

(3)接客ノウハウ
100組のお客様があれば、100組分の接し方があります。実践的な接客や対応方法、困ったお客様にはどのように対応すれば良いか?などノウハウを教授します。


当社では、売上が上がる期間は業界に入って最初の6か月間と考えています。
その間にしっかりとした基礎と習慣を身に付けることができれば、自然と結果となって現れます。経験者なのにも拘らず売上が思うように伸びない理由は、新人の時に教育も受けられず、独自行動をした結果、変な癖や考え方を持ってしまう方が多いようです。

ですから当社では、初めの6ヶ月間専任の教育担当についてもらい指導をするのです。
逆にいうと、長くとも6ヶ月あれば正しい習慣をつけられ、正しい知識とともに売り上げを上げられるドライバーになっているはずです。

★当社の乗務員さんの入社1年間売上推移例の一部★

◆K・Rさんの例 入社1年後の給与126%増!
生 年 : 昭和43年生まれ
前 職 : ホテル関連
乗務開始: 平成24年11月
【入社1~3ヶ月間の平均月収】¥418,000(推定年収 ¥5,018,000)
【入社後9~12ヶ月間の平均月収】¥525,000(推定年収 ¥6,306,000)
→月収 ¥107,000UP(年収 ¥1,288,000UP)!

◆H・Kさんの例 入社1年後の給与179%増!
生 年 : 昭和44年生まれ
前 職 : OA機器関連
乗務開始: 平成24年9月
【入社1~3ヶ月間の平均月収】¥261,000(推定年収 ¥3,131,000)
【入社後9~12ヶ月間の平均月収】¥466,000(推定年収 ¥5,593,000)
→月収 ¥205,000UP(年収 ¥2,462,000UP)!

◆M・Tさんの例 入社1年後の給与109%増!
生 年 : 昭和52年生まれ
前 職 : 娯楽関係
乗務開始: 平成24年6月
【入社1~3ヶ月間の平均月収】¥315,000(推定年収 ¥3,799,000)
【入社9~12ヶ月間の平均月収】¥346,000(推定年収 ¥4,159,000)
→月収 ¥31,000UP(年収 ¥360,000UP)!
乗務員さんの一言から生まれた教育スタイル
────転職成功の秘訣は、会社選びから

世の中にタクシーの求人広告は非常にたくさんあります。そんな中、当社へ入社する方のほとんどはタクシー未経験者。何もわからない状態で入社される方がほとんどです。

「転職が成功した」とはっきり言えるのは、生活を維持していけるだけの収入を得られるようになるかどうかではないでしょうか。

入社祝い金、給料保障は非常に一時的なもの。大切なのは、いかに短期間でちゃんと稼げるようになるかだと思います。例えば保障があったとしても、保障終了後、保障給以下しか稼げないとなると続けること自体難しくなります。

つまり、「転職を成功させる」ということは、「いかに実践的な教育を受けることができるか」なんです。
しっかりあなたの未来を考え、半年後、1年後のあなたを見据えた指導こそが必要なのだと考えます。
あなたが転職を成功させたいと思ってらっしゃるならば、自分に合った教育をしてくれる会社を選択することが良いと思います。

タクシー会社によくありがちな、「二種免許と地理試験を取得したら、とりあえず走り回って自分で覚える」というやり方は間違っていないと思います。しかし、その日の行動が正しかったのかどうかは、アドバイスを受けなければなかなか身になるものではありません。

────人を育てることを大切にするようになったのは、当社の乗務員さんの一言からでした

当社で働く乗務員、Nさんが、知り合いを当社へ紹介してくれた時の事でした。Nさんは「タクシーの仕事に慣れるまで、営業方法をアドバイスしたい」というのです。

その時に思ったんです。

「営業の事を熟知しているのは現役乗務員に他ならない。自動日報のデータも活用し、これから入社するであろう新人さんのために、こういった教育の仕組みを作れないか」と。

こうした考えをNさんへ相談したところ、
「それはいいですね。データを基に指導すればきっと6ヶ月くらいで売り上げが伸ばせるようになりますよ」
と、新人の教育担当を快く引き受けてくれたのです。営業補佐というポジションを新設し、実験的に新人ドライバー研修を始めてもらったのです。

通常、教育担当は現役ドライバーではなく内勤になった社員が行うことが多いのですが、内勤になり乗務から離れて時間が経つとその感は鈍り、最新の状況に合わせた適切な指導ができないのではないかと考えました。

その考えは的中しました。
試験的に始めた新人研修ですが、目に見えて売り上げが伸び始めたのです。
研修をはじめて6ヶ月経つ頃には教育担当の売り上げを超えてくる新人さんも出るほどです。

────初めの6ヶ月に何を習得するかが、それ以降の売上に影響する

現在の教育担当のKさんがこう言います。
「入社して6ヶ月が勝負。はじめの6ヶ月で基本をしっかり覚えられるかどうかで今後の売上成績が決まります。基本を疎かにして自己流でやってしまい、間違った習慣を覚えてしまうとその後の売り上げが思うように伸びずに終わってしまうんです」

私は「なるほど」と感心しました。

それから当社では、最長6ヶ月の現役タクシードライバーによるマンツーマン教育を行うようになりました。

今では、この教育を受けたほとんどの乗務員さんたちは、業界よりも高水準の当社平均を上回る収入を得ることができるようになり、結果離職率も下がりました。

この求人に応募する

  • ※掲載情報についての詳細は、必ず各掲載企業へご確認ください。

この求人に応募する

電話から応募する

太洋モータース株式会社(本社営業所)

03-6715-5881

Webで応募する

24時間応募フォームにて受け付けております

応募フォームへ

この求人から近い会社

転職支援金とは

転職道.COMからの応援企画