煽り運転、要注意毎日タクシー株式会社(深川営業所)のブログ

タクシー求人転職道.COM

  • 社団法人 全国ハイヤー・タクシー連合会 賛助会員
  • 社団法人 関東自動車無線協会 賛助会員
  • 厚生労働省許可 13-ユ-301308
0120-628-886
通話料無料! 気軽にご相談ください!
毎日タクシー株式会社(深川営業所)
弊社では「月収35万円以上」が当たり前です。その秘密は独自の教育制度にあります。
所在地
東京都江東区冬木12番9号 
TEL
03-4577-3540 
  • 二種免許費用負担
  • 寮完備
  • 給与保障
  • カーナビあり
  • マイカー通勤可
  • 事故保障あり
  • ETC車載器あり
  • ドライブレコーダー
  • 年金受給者歓迎
  • 退職金制度あり
  • 電話面接可
  • 女性歓迎
  • 徒歩10分以内
  • 年金基金あり
  • 賞与あり
  • 出張面接可
  • 入社祝い金支給
  • 日勤あり(昼・夜)
  • 勤務地複数
  • クラブ活動あり
  • 日曜日休み
→専門用語の説明はこちら

更新日:

煽り運転、要注意

2018年09月08日
毎日タクシーウェブ担当です。
いつもお世話になっております。また、台風二十一号ならびに北海道地震にて被災された全ての方に心よりお見舞い申し上げます。穏やかな日常が一日でも早く戻ってきますように、ご祈念申し上げます。

さて、本日は表題に「煽り運転」を掲げました。昨今、何かと話題にあがることの多い煽り運転。実際に死傷者が生じてしまっていることから決して軽んじて良いことではないのですが、交通の業界に身を置く一人として感じるのはあまりに「煽り運転」という語が一人歩きしている、ということです。おそらく弊社だけではなく何処のタクシー会社も同様かと思いますがここ最近は本当にちょっとしたことで「タクシーに煽られた」とお電話にてご意見を頂戴することが多くなりました。前に入られた、急停車された、ハイビームだった、等様々なお申し出がございますが実際にドライブレコーダ等で確認すると、正直に申し上げて首をかしげるような、一体何処が煽り運転なのか分からないようなケースも決して少なくありません。感じ方は人それぞれ、それは当然のことではありますが、なかなか、人の感性が先鋭化しているのかなあ、と感じてしまいます。

私ども毎日タクシーでは乗務員の皆さんには以下のようにお願いをしています。
「紳士な運転をしてください」
必要に応じて急ブレーキをかけることもありますし、当然、レーンを移動することもあります。ハイビームの積極利用は社内全体で励行するよう指示しております。しかしながら、「必要だから」と開き直るのではなく、レーンを移動した際に後方からの車輛があればハザードランプを活用する。周囲の交通に配慮し、基本的には自分が「譲る側」になるよう心がける。紳士な運転、人を傷つけない運転をお願いしております。なかなか難しいことですが、運転のプロに求められる重要なポイントであると言えるでしょう。


少しずつ、秋の気配が出てきました。各地で災害の話題も尽きませんが、少しでも穏やかな日々が過ごせたら何よりかと存じます。良い週末をお過ごしください。

毎日タクシーウェブ担当でした。

この求人に応募する

  • ※掲載情報についての詳細は、必ず各掲載企業へご確認ください。