転職道.com

タクシードライバー求人なら転職道.com

Suica(スイカ)の支払い対応のタクシーが好まれる理由

Suicaカードとは

Suica(スイカ)というプリペイドカードがあります。これは、非接触方式ICカードである「Felica」を使用しているJR東日本の定期券・プリペイドカードです。「Super」「Urban」「Intelligent」「CArd」の頭文字をとっている、あるいはスイスイと行けるICカードという意味があります。2001年からJR東日本の管内エリアで実施されています。このSuica(スイカ)カードが便利なわけですが、最近Suicaカード対応のタクシーが登場しており、これがお客様から人気となっています。電子マネーのSuicaカードに対応しているタクシーは、都心部に近いほど多くなっています。

08195bd0b98111b4ff04ba259c4c49bf_s

東京のSuicaカード対応タクシー事業者

東京都でSuicaカードを取り扱っているタクシー事業者は、日本交通やケイエム国際自動車などの「東京四社営業委員会」、オールスター交通やひふみ交通などの「オールスターグループ」、小田急交通南多摩株式会社などの「小田急交通」などです。また、これからも将来的にも他のタクシー事業者が導入していくでしょう。Suicaカード対応タクシーは、タクシーの左後部にあるドアに「Suica・PASMOステッカー」が貼ってあります。
もしまだSuica対応タクシーでない場合は、お客様乗車時にカードの利用有無を確認してあげると、丁寧な対応を印象付けられるかもしれません。また、もしSuica利用を希望された場合は、ステッカーの存在に関しても伝えてあげると良いでしょう。

5736688e79c1fcf591696e7a47a41fb7_s

なぜSuicaカード対応タクシーが人気なのか

電子マネーであるSuica対応のタクシーがなぜお客様たちから好まれているのかというと、それは「キャッシュレス・スピーディーな清算ができるから」が最大の理由といえるでしょう。このカードは「お金を財布から出し入れする手間が省ける」というのが魅力です。そして「財布に小銭が多くなるのを防げる」という面もあります。タクシーに乗れば、たいていはキリの良い料金になることはないので、必然的に小銭が溜まる事になり、財布に小銭が増えることを嫌がる方もいるでしょう。そういった方が好んでSuicaを利用される傾向にもあるのです。
また、おつりが無いことからクレジットカードでお支払いを希望されるお客様もいらっしゃいます。ただ、クレジットカードでのお支払いは、認証に時間がかかることもあるため、スピーディーな支払いを望まれる方は特に、Suicaカードが選ばれています。また、近距離移動の場合はカジュアルな決済手段が好まれます。電車を使うほどでもないけど歩くと少し距離がある、という場合にタクシーが選択肢になるのですが、このときにSuicaカードを出すだけでタクシーに乗車できるので利用者にとっては非常に便利なのです。

Return Top